健康の素

フコイダンって言ってもなんだろう?って思う人も多いと思います。
私も、フコイダンと聞いてどんな薬なんだどう?なんて思いました。
名前だけでは、身体にいいのか悪いのかさえわかりませんよね。
ここ数年、フコイダンは健康にいいという話題がチラホラと出ています。
私が、フコイダンを知ったのは7年くらい前です。
今は、ドラッグストアでも置いているところがあるくらいに知名度が徐々に上がってきている商品です。
フコイダンは、ワカメやコンブのネバネバのことなんです。
ネバネバした製品は、身体にいいって昔からいいますよね。
納豆、おくら、山芋など・・・。
海藻も身体にいいのは、このネバネバがあるからなんです。
ナマコにもこのフコイダンが含まれるってわかってきたみたいですよ。
ネバネバのままでは、食べにくいですよね。
ドリンクタイプのものもあれば、粉状になっていてカプセルに入っているものもあります。
私が飲んだことがあるのは、粉のもので飲んだらほんのりと塩コンブの味がしました。
カプセルで1日に数カプセルで良かったんですけど、同じ量のフコイダンをもずくだと
1日に3kgくらい食べないといけないくらいのフコイダンが入っているものでした。
成分だけを集めた商品ってこんなにも凝縮されてて簡単に摂ることができるんですね。
カプセルだと簡単に摂ることができるけど、もずくを毎日食べるのは難しいですね。
当時は、高くて続かなかったけどドラッグストアでも取り扱っているところがあるので
少し安いフコイダンを継続して飲みたいと思っています。
効果としては、いろんなことが言われていますがネバネバが身体にいいってことは、
多くの人が知っていることですもんね。
大学病院では、フコイダンの効果について研究しているところもあるみたいです。
フコイダンと名称がついている商品には、色んな種類があるみたいだけど、
どの商品が一番いいのか色々と調べてみたいです。
重要にするポイントは、含有量や産地だそうです。
栄養素の高いフコイダンを効率よく摂った方が、いいということですね。